独自技術による高性能

船底塗料や遮音塗料の累計特許5件の実績に裏打ちされる独自技術が高性能を実現しています。

外部検査機関が示す断熱効能

試験機関による試験では一般断熱塗料よりも約2℃の平均温度改善が証明されております。

行政アイコン

会社としての政府との取引実績

断熱以外にも製造販売する船底塗料は国土交通省に採用されており、会社の信頼があります。

概要

断熱塗料は、大きくは顔料系塗料とセラミックス配合断熱塗料に区分されます。顔料系は断熱効果があまりよくないため、現在はセラミックス配合断熱塗料が広く普及しています。

また、セラミックス配合断熱塗料においても多孔質と無孔質塗料に分かれており、両者の違いは孔(あな)の有無により区分されます。そして、米国のNASAが大気圏の熱の課題(断熱)のソリューションとして応用した素材が多孔質セラミック塗料になります。

当社のWAKOECO® SHIELDは、多孔質セラミック塗料をベースに、自社の独自技術を組み合わせることで、業界では大きな差である約2℃も断熱の優位性を実証実験で証明しました。

chart-97
office lady calling phone

快適な生活・職場環境の実現

室内温度による住環境や職場での従業員の集中力・生産性への悪影響を払拭します。

kwh1

電気代コストの削減

当社の独自技術である断熱メカニズムにより削電およびコスト削減ができます。

地球温暖化現象等の環境保護への貢献

断熱により節電からCO2の抑制ができるため、地球温暖化現象の抑制に寄与します。

メカニズム

弊社塗料の中空セラミックスビーズに侵入した太陽光線に含まれる赤外線は、球体のプリズム効果により、反射と屈折を繰り返し、屋内に侵入するエネルギー量を減少させていきます。更にセラミックスに配合した断熱物質が太陽光に含まれる赤外線を反射します。
また、塗料には中空セラミックビーズが圧によって潰れないよう、保護機能を有した塗料を使用しており、多孔質なのに丈夫さを備えています。

wakoeco shield mech1 in Japanese

試験機材セッティング

Heat source: 500W

熱源: 500W
熱源から試験体まで距離 270mm

躯体:
発泡スチロール
躯体内中心点の温度上昇を計測

setting of equipment for the experiment
  • 躯体内中心点に固定
  • 躯体内中心点の温度上昇を計測
setting of equipment for the experiment2
  • 試験材中心点に固定
  • 試験材裏面の温度上昇を計測

試験素材

Experiment#1 Comparison of thermal insulation effect- Indoor – Part1/MATERIALS FOR THE EXPERIMENT 

トタン 0.35mm

①無塗装 

②他社断熱塗料 

③他社断熱塗料 

④WAKO

計測方法

30 分間熱を与え、試験片(裏側)及び躯体内の温度上昇を計測し、各試験片の断熱(遮熱)性能を比較、データ化

Experiment#1 Comparison of thermal insulation effect- Indoor – Part1

*無塗装(デモンストレーション)
試験片をおもりで固定し密閉空間を作る

Experiment#1 Comparison of thermal insulation effect- Indoor – Part1 screen

①躯体内温度②試験片(裏面)温度 ③外気温

試験結果

WAKOECO® SHIELDの試験片及び躯体内の温度上昇は、無塗装・一般断熱塗料に比べ抑えられていることが分かります。

result of experiment#1 Comparison of thermal insulation effect- Indoor – Part1

試験依頼先:西部工業技術センター

試験機材セッティング

熱源:投光機500W 2~3台
躯体:スチール製一斗缶 躯体底面中心点の温度上昇を計測

heat experiment1

試験結果

熱量の増加によって断熱効果も比例し、無塗装・一般塗料 に比べ躯体内温度上昇が抑えられたことが分かります。

result Experiment#2 Comparison of thermal insulation effect- Indoor – Part2

試験依頼先:西部工業技術センター

計測方法

一斗缶内部の温度上層を9:30 ~ 16:30 まで同時に計測

Experiment#3 Comparison of thermal insulation effect- Outdoor

試験結果

屋外においても、WAKOEC SHIELDが、無塗装・一般断熱塗料に比べ抑えられていることが分かります。

result of experiment#3 Comparison of thermal insulation effect- Outdoor
certificate washability

KTR の試験にて500 回の洗浄にも耐えることが証明されました。

Experiment#5 Adhesive force
Experiment#6 Bend performance1
wakoeco shield with coming soon
See product spec

WAKOECO® SHIELD

生活を快適に。コストを意識した断熱塗料。
外壁・内壁に使用できるマルチな塗料です。

製品特性値
硬化乾燥(分/25℃) 60
比重(g/cc) 0.81±0.02
固形分率(%) 51.0±2
セラミックビーズ含有率(%) 15.0 ~ 20.0
酸化チタン含有率(%) 9.0 ~ 15.0