Case #1

タイプ プレジャーボート
前回塗装 WAKOエコペイント
係留港 広島県広島市 広島ボートパーク
係留期間 約1年経過
写真撮影日 2012年11月29日
年間稼動
case#4

*エリア等条件によって効果が異なる場合もございます。

経過状況・コメント

塗料はがれ部分にフジツボが散見。しかしそれ以外の部分にはフジツボの付着なし。無稼動の割には状態は良好。

Case #2

タイプ プレジャーボート
前回塗装 ワコーペイントⅡ
係留港 広島県広島市
係留期間 1年10ヶ月経過
写真撮影日 2013年3月
年間稼動 50h以下
case#5

*エリア等条件によって効果が異なる場合もございます。

経過状況・コメント

船底には藻は見受けられるが、フジツボは全くといっていいほど付着なし。

Case #3

タイプ 漁船
前回塗装 ワコーペイントⅡ
係留港 愛知県田原市 姫島漁港
係留期間 1年6ヶ月経過
写真撮影日 2012年 11月 8日
年間稼動 約50h
case#1

経過状況・コメント

船底にはフジツボの付着が若干見受けられるが、1年6ヶ月経過としては上々の結果。取扱業者様も絶賛。

Case #4

タイプ 作業艇
前回塗装 不明
係留港 大阪府泉南郡
係留期間 1年経過
写真撮影日 2015年8月30日
年間稼動 約50h
case#2

経過状況・コメント

藻及びフジツボの付着は見受けられますが、結果は悪くありません。

Case #5

タイプ プレジャーボート
前回塗装 不明
係留港 鳥取県東伯郡
係留期間 1年経過
写真撮影日 2015年8月30日
年間稼動 約100h
case#3

経過状況・コメント

貝類の付着はなく、結果良好。

Case #6

タイプ プレジャーボート
前回塗装 むつごろう
係留港 広島県広島市
係留期間 1年経過
写真撮影日 2013年9月
年間稼動 100h以下
case#6

*エリア等条件によって効果が異なる場合もございます。

経過状況・コメント

船底にはフジツボの付着が若干見受けられるが、結果良好。

Case #7

タイプ プレジャーボート 34ft
前回塗装 WAKOECO®α
係留港 広島県広島市
係留期間 6ヶ月経過
写真撮影日 2013年10月
年間稼動 約10h
case#7

*エリア等条件によって効果が異なる場合もございます。

経過状況・コメント

金属部は非銅系塗料のため付着物があるが、WAKOECO®αを塗布している船底部にはフジツボの付着は稼働時間を考慮すると極めて少なく、結果良好。

Case #8

タイプ ヨット
前回塗装 WAKOECO® Plus
係留港 広島県広島市
係留期間 1年経過
写真撮影日 2016年4月29日
年間稼動 約50h
case#8

*エリア等条件によって効果が異なる場合もございます。

経過状況・コメント

貝類の付着はなく、結果良好。稼働率少ないヨットでも性能発揮。

Case #9

タイプ プレジャー
前回塗装 海一番
係留港 香川県高松市
係留期間 10ヶ月経過
写真撮影日 2015年8月28日
年間稼動 約100h
case#9

経過状況・コメント

貝類の付着はほとんどなく、結果良好。

Case #10

タイプ プレジャーボート
前回塗装 ワコーペイントⅡ
係留港 佐賀県唐津市
係留期間 1年経過
写真撮影日 2013年2月22日
年間稼動 500h
case#10

*エリア等条件によって効果が異なる場合もございます。

経過状況・コメント

使用を初めて5年程経ちますが、塗料がしっかり付いている所はカキ、フジツボなどはほとんど付きません。
他の塗料だと年2回上架していましたが、年1回の上架で十分です。
所有船5隻とも使っていますが、大変助かっています。

Case #11

タイプ プレジャーボート
前回塗装 WAKOECO®α
係留港 沖縄県宜野湾港マリーナ
係留期間 5ヶ月 (整備のため上架)
写真撮影日 2012年5月7日
年間稼動
case#11

*エリア等条件によって効果が異なる場合もございます。

経過状況・コメント

今回上架したのは船底の整備の為。船底塗料は現状のまま。

Case #12

タイプ ダイビング船
前回塗装 WAKOECO®α
係留港 沖縄県那覇北マリーナ
係留期間 1年(ペンドックのため上架)
写真撮影日 2013年4月11日
年間稼動
case#12

*エリア等条件によって効果が異なる場合もございます。

経過状況・コメント

今回上架したのはペンドックの為。 稼動中は船底の掃除はしていないとのこと。オーナーの方は大変満足されています。

Case #13

船名 海翔丸
ドックインターバル 12ヶ月
入渠地 広島県呉市
case#13

Case #14

タイプ 内航船
ドックインターバル 15ヶ月
入渠地 愛媛県今治市
case#14

Case #15

タイプ 内航船
ドックインターバル 15ヶ月
入渠地 愛媛県今治市
case#15

Case #16

case#16
社名 国土交通省九州整備局
船舶名 海翔丸
船種 特殊船
総トン数(GT) 4,651

Case #17

case#16
社名 国土交通省九州整備局
船舶名 がんりゅう
船種 巡視船
総トン数(GT) 195

Case #18

case#18
社名 国土交通省九州整備局
船舶名 鎮西
船種 特殊船
総トン数(GT) 39

Case #19

case#19 WAKABA
社名 日本塩回送株式会社
船舶名 WAKABA
船種 貨物船
総トン数(GT) 4,713

Case #20

case#20 Nozomi
社名 日本塩回送株式会社
船舶名 のぞみ
船種 特殊船
総トン数(GT) 499

Case #21

case#21 syoryu
社名 日本塩回送株式会社
船舶名 しょうりゅう
船種 貨物船
総トン数(GT) 299

Case #22

case#22 Korea Line Corporation
社名 大韓海運
船舶名 ANEMONE
船種 貨物船
総トン数(GT) 19,918

Case #23

case#23 Korea Line Corporation
社名 大韓海運
船舶名 SILVER BELL
船種 貨物船
総トン数(GT) 110,352

Case #24

case#24 Hyundai Merchant Marine
社名 現代商船
船舶名 ORIENTAL GOLD
船種 ケミカル船
総トン数(GT) 30,110

Case #25

case#25 STX PAN OCEAN
社名 STX PAN OCEAN
船舶名 ACE12
船種 ケミカル船
総トン数(GT) 46,198

国内

社名 船舶名  船種   総トン(GT)   
 国土交通省九州整備局  海翔丸  特殊船  4,651
 がんりゅう  巡視船  195
 鎮西  特殊船  39
 日本塩回送株式会社  WAKABA  貨物船  4,713
 のぞみ  貨物船  499
 しょうりゅう  貨物船  299

国外

社名 船舶名   船種 総トン数(GT) 
 STX PAN OCEAN  NEW JOY  貨物船  92,071
 ACE 12  ケミカル船  46,198
 現代商船  ORIENTAL GOLD  ケミカル船  30,110
 斗南海運  LOTUS SUN  貨物船  38,859
大韓海運  ANEMONE  貨物船  19,918
 SILVER BELL  貨物船  110,352
 CALADIUM  貨物船  170,000
進洋海運  MEGA DONER  貨物船  8,000
 大宇造船海洋  FLOATING DOCK MEGA CARAVANⅡ  フローティングドック特殊船 16,403
 韓進重工業  H1007  自航バージ船
大鮮造船 NURI 特殊船

塗料添加剤及び添加剤含有船底塗料

取得国:日本
特許保有番号:3468734
登録日:2003.09.05

溶出抑制型錫フリー 防汚船底塗料

取得国:韓国
特許保有番号:0910894
登録日:2009.07.29(現地時間)

錫及び亜酸化銅フリー 防汚船底塗料

取得国:韓国
特許保有番号:1014964
登録日:2011.02.08(現地時間)

 登録番号 防汚方法の名称  色 防汚方法の種類  CAS No.  Chemical name (IUPAC)
 01525  エコペイントAF-E  ライトレッド
ブラウンレッド
Tin-Free Effluent Control Antifoulig Paint  1317-39-1  Cuprous oxide
 ECO AF-E  Light Red
Brown Red
 64359-81-5  4,5-Dichloro-2-n-octyl-4-isothiazolin-3-one
01526  エコペイント AF-G  ブラウンレッド  Tin-Free Effluent Control Antifoulig Paint  1317-39-1  Cuprous oxide
 ECO AF-G Brown Red  64359-81-5  4,5-Dichloro-2-n-octyl-4-isothiazolin-3-one
 01527  エコペイント AF-K  ブルー   Tin-Free Effluent Control Antifoulig Paint  1111-67-7  Cuprous Thiocyanate
 ECO AF-K  Blue  1317-39-1  Cuprous oxide
 01524  エコペイント AF-S  ライトレッド
ブラウンレッド
 Tin-Free Effluent Control Antifoulig Paint  1317-39-1  Cuprous oxide
 ECO AF-S  Light Red
Brown Red
 64359-81-5 4,5-Dichloro-2-n-octyl-4-isothiazolin-3-one
 01528  エコペイント AF-Z  レッド Tin-Free Effluent Control Antifoulig Paint  330-54-1 3-(3,4-Dichlorophenyl)-1,1-dimethyl urea
ECO AF-Z Red 971-66-4 Pyridine-triphenylborane
 01529  エコペイント AF-Z ブルー Tin-Free Effluent Control Antifoulig Paint 330-54-1 3-(3,4-Dichlorophenyl)-1,1-dimethyl urea
 ECO AF-Z  Blue 971-66-4 Pyridine-triphenylborane

【注意】*本自主管理は、IMOのInternational Convention on the Control of Harmful Anti-fouling systems on Ships, 2001に適合した防汚方法を登録しています。登録品のその他の安全性や防汚性能などを保証するものではありません。防汚方法の名称の英文の大文字・小文字・スペース表記は防汚方法登録申請書に基づいております。